<   2012年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

猫だらけのプレースマット

こんにちは。ともたろです。
ロンドン土産のプレースマットを頂きました。
タグにあるUlsterWeavers社を調べてみたら、
北アイルランドにある、英国王室御用達繊維メーカー。
ウィンザー城へ特注タオルを納入していることで有名らしい。
c0025187_21404288.jpg

スコットランドヤードとか、憲兵とか、王様とか。
英国だと、猫さえも威厳ある風格になっちゃうのね。
みんな、おひげがずいぶん立派なのよね~~~。
c0025187_21493061.jpg

ケメちゃんのおひげも、かわいいよね。
あ、そういえば、ケメ子さんはスコットランド系!
親戚みたいなもんじゃない。あのおじさんたちと。
c0025187_21505074.jpg

新しいものにはいつも興味津々のケメ子さんも、
このプレースマットには距離をおいています。
固くてごわごわしていて、触感が好きじゃないみたい。
王室御用達じゃなくても、IKEAの足ふきマットで十分ね…。
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-31 21:57 | ケメ子が一番(Katze)

増殖する白樺バスケット

こんにちは。ともたろです。
近年、我が家に増殖しつつある白樺バスケット。
ケメ子用、医療用、食料用(大小)と、4つがフル稼働しています。
いちばんマッタリと使われているのが、いちばんミニサイズのこれ。
アメやチョコがちょこちょこ入って、食後に食卓へでてきます。
c0025187_14192515.jpg

私の母は、お菓子を袋のまま食卓に出さない人でした。
甘いものも辛いものも、絶対にお皿にいれて出していました。
父は袋に手を突っ込んで、ガツガツ食べるタイプの人でしたので、
小さな戦いがありましたが、私は母の姿勢に賛同してました。
お皿も上品でいいけど、カゴも食卓の景色が変わっていいですね。
なによりも、使ったあと洗わんでええし…(←結局横着な人)
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-28 14:27 | 家具・雑貨

ヤオイソのロールケーキ

こんにちは。ともたろです。
四条大宮のヤオイソはフルーツサンドで有名な老舗果物屋。
「毎週通りかかるのに、何年も買ったことないな」と思いたち、
フルーツサンドを買うために、寄ってみました。
だけど17時すぎだから、もう売ってなくて。
残っていたフルーツロール(578円)をゲット。
c0025187_13131074.jpg

ぱくっ。うーん。
このフルーツロールは、少しスポンジが荒い気がしました。
もさもさしてるというか、クリームと一緒にならないというか。
ロールケーキ嫌い人間の私が語るのもおこがましいですが、
たぶん、このお店はフルーツサンドの一人勝ちと言っていいでしょう。
今度は絶対に、フルーツサンドを買いに行ってやる。

ちなみにこのフォークは、先日の手作り市で購入したもの。
滋賀のトナリ木工による紫檀の手掘です。一瞬金属に見えますよね。
このお店は、個性的で魅力的な作品が多かったです。
店番のご主人とは話があい、古今東西の家具&器作家について
熱く語り合ってしまいました。これこそ手作り市の醍醐味ですね。
c0025187_1330024.jpg

手作り市では、ケメ子さんのお食事台も購入しました。
すごく安かったんですよ。フォークの半額くらい(笑)
それから、オーク材のカッティングボードも購入。
今振り返ると、木製品をたくさん購入した日でした。
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-27 13:39 | ヴィンテージ

GustavsbergのTahiti

こんにちは。ともたろです。
スウェーデンに注文して、やっと手に入れることができました。
南国の花々が、全面に大胆にあしらわれたTahitiのセットです。
c0025187_22415647.jpg

Tahitiは1971年製造の超レアアイテム。
コーヒーカップが、たまに市場にでるだけで、
ティーカップは、なかなか見つかりませんでした。
個人的には、ケーキ皿も非常に入手困難でした。
この地味なお皿は、単品では出回りにくいでしょうね。
でも今回は3点揃って見つかったわけで。嬉しいです。
c0025187_22525612.jpg

とてもかわいらしい切手が貼られて、荷物が届きました。
c0025187_22522986.jpg

タヒチカラーです!届いたとき、テンションがあがりました。
マイコレクションのなかで、最高額のセットとなりましたが、
悔いはありません。「よくぞうちに来てくれた」という気持ち。
これからも、日常で大事に使っていきたいと思います。
もう数字のことは忘れるぞー!
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-26 23:14

鳴き声は「あん」

こんにちは。こちらはケメ子です。
ふだんはほとんど鳴き声を出さない、おとなしい猫です。
爪もださないし、吐くこともない、本当に同居しやすい猫です。
c0025187_2220326.jpg

夕方にゴハンをせがむときだけ、「あん」と一声鳴きます。
それ以上は、私がいくらせがんでも鳴いてくれない。
貴重な「あん」です。すごくかわいいですよ~~~。

あまりにかわいい写真が撮れたので、
今日はちょっと自慢に徹してみました。
どうもすみませんね。
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-25 22:24 | ケメ子が一番(Katze)

日本最後のビオナーデ

こんにちは。ともたろです。
今日のごはんのお供は、ビオナ~デ♪
ドイツで密かに大流行しているオーガニック炭酸飲料です。
c0025187_21291347.jpg

倒産の危機にあったドイツ南部のビール醸造会社が、
世界初のノンアルコール発酵飲料の開発に成功したのは、1995年のこと。
低カロリーでビタミン豊富なこの清涼飲料は、子供や若者の間で好まれ、
マクドナルドやスターバックスでもメニューに入られるようになったとか。
欧米の人気を聞きつけて、日本では2008年より輸入が始まりました。
だけど2012年6月、ついに取扱終了になってしまったのです。

やっぱり…日本ではこれが流通するのは無理でしょうね。
そう個人的に感じたのは、以下の理由からです。

1.高い。(1本300円以上)
2.ビンが重くて不便。(ドイツとはリサイクルのシステムが違う)
3.味もそ~んなにおいしいわけではない。(まずくはないが)
4.1本70kcal程度だが、ラベルに「無果汁」と大きく書かれたら…。

もっと手軽で、安くて、体によくて、話題性のあるもの飲むよねぇ。
(小さくても)ペットボトルにして、100円で売らないと、
日本では受け入れられにくいのではと感じました。

それでも、私は飲むのです。
だって「日本最後のビオナーデ」を2箱手に入れたから。
関係者に分けて、残りを毎晩ちびちびとやっています。
ちなみに今晩のお味は、エルダーベリー。
氷を入れて飲んだら、悪くないですよ。うん。
ビオナーデさん、よかったらまた日本に進出してね。
私は待っているからね~♪
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-24 21:55 | おいしいもの発見

GustavsbergのArena

こんにちは。ともたろです。
年に1度はやるオオボケ、今日も律儀にやってしまいました。
仕事が休みなのに、わざわざ職場に出かける大馬鹿者はこの私です。
c0025187_2143298.jpg

GustavbergのArenaは、温かいオレンジ×茶ラインが印象的なシリーズ。
カップもぷくっと丸くて、ソーサーにぴったりはまるように設計されています。
いつもはティーカップサイズ(大)を買うようにしているんですが、
これはかわいいので、珈琲サイズ(小)を購入してしまいました。
でも成功だと思っています。食後にちょっと飲む珈琲にぴったり。
c0025187_21544146.jpg

最近焼き菓子が大量にストックされている我が家。
器が豊かだと、なおのことおいしいわあ。
だけどこの食生活にも、そろそろ終止符を打たなくては。
だって秋にはおいしいもの、他にもたくさんあるんですもの。
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-23 22:07 | ヴィンテージ

泣くよ うぐいす 平安京

こんにちは。ともたろです。
10月22日は、794年に平安京が誕生した日。
現在の二条駅から、千本通をあがって今出川付近まで、
天皇の住居や様々なお役所が、集められていました。
c0025187_2051618.jpg

内野児童公園は、「内裏のうちの」名を残す公園。
明治に建てられた大極殿遺趾碑を今に残します。
実際には、大極殿の北回廊にあたるらしいので、
この絵で言えば、右上の端っこのあたりです。
c0025187_21173012.jpg

昭和に発掘作業が行われ、瓦などが掘り起こされました。
c0025187_21153954.jpg

こういう雅な瓦が、大極殿に使われていたんですね。
あちこちに、屋根瓦は発注されていたんですね。
c0025187_211785.jpg

その公園内で、「平安遷都ものがたり」というイベントが
昨日開催されました。手作り感のあるいいイベントでした。
c0025187_20564834.jpg

平安貴族風の人が、集合してますね。萌え~。
c0025187_20443980.jpg

なんか…そばにいるだけで楽しかったです。(はぁはぁ)
c0025187_2120689.jpg

奈良と比較したら、開発に出遅れている感があるので、
平安京を押した企画、もっと推進していってほしいです。
埋蔵文化財研究所さん、ほんまにもっとがんばって!
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-22 21:30 | 旅行(Reisen)

エリザベートの美の世界に酔う

こんにちは。ともたろです。
金曜の仕事あがりに、京都駅で待ち合わせをして。
えきミュージアムまでエリザベート展を見に行きました。
c0025187_1324874.jpg

言わずとしれた、19世紀末の美貌のオーストリア皇后です。
16歳でハプスブルク家に嫁ぎ、生涯ウエスト50㎝をキープした女性。
私はね~、彼女のゲルマン人らしい禁欲主義に、もう感動して感動して。
マネはできまいまでも、シシィのシンボル☆印のペンダントトップを購入。
c0025187_1327034.jpg

ウエストはどうでもいいから、シシィチョコまで買ってきました(笑)
ゼリーが入ってて、高カロリーながら、上品でおいしいんです。
c0025187_1330817.jpg

「本当にすばらしかったね」
「心が豊かになったね」
「ダイエッターも見に行くべきよね」

なんて興奮して話しながら、台湾小龍包を食べにヨドバシへ移動。
レディースセットを頼んで、小龍包をウマウマしました。
デザートまでつけて、1350円くらいのコースでした。
男性もOKらしいけど、男性には量は軽めの印象です。
c0025187_1335219.jpg

c0025187_13352860.jpg

c0025187_13354278.jpg

エリザベート展は、10月28日(日)まで開催されています。
美にこだわった彼女が実際に着用していた宝石類、
すごい数で来日していますよ~是非お勧めします!
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-21 13:40 | 旅行(Reisen)

GefleのOlli

こんにちは。ともたろです。
今週は、忙しい一週間でした。
レトロなラインが渋いOlliで、英気を養います。
c0025187_23334284.jpg

Gefle社は、1910年にスウェーデンで創業した陶器会社。
1936年に、Upsala/Ekeby社に統合されたあとは、
Gefle窯として存続し、1979年に惜しまれつつ閉鎖されました。
このOlliは、1973~1976年に製造されていたシリーズです。
どっしりした紅茶用フォルムと、茶×緑の太いラインが、
なんだかアメリカンニューシネマのダイナーに出てきそう。
いかにも70年代って感じで。ものすごく私好みです。
[PR]
by ottohoefler | 2012-10-20 23:51 | ヴィンテージ


見てるだけでシアワセな気分になれる身のまわりのモノたちをおひろめしています


by ottohoefler

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
自己紹介・リンクについて
ケメ子が一番(Katze)
旅行(Reisen)
ヴィンテージ
家具・雑貨
和の器
ファイヤーキング
オールドパイレックス
映画
かわいいもの発見
おいしいもの発見
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧