ピーナツバター食べくらべ

こんにちは。ともたろです。
戦闘食の試食以来、海外のピーナツバターに興味を持ち、
このたび二種のピーナツバターを購入してみました。
オレンジのビンが、オランダ産ピーナツバター、
ブルーのビンが、米国産ピーナツバターになります。
c0025187_151598.jpg

交互に試食してみると、もう何がなんだかわからなくなってきます(´ヘ`;)
とりあえずオランダ産バターは甘くて、「おやつパン」的な口当たり。
米国産バターはやはり塩味が強くて、いろんな意味で後をひきましたね~。

一般的にはどっちがおいしいといえるのかな?
私はどっちが好きなんだろうか?

甘くておいしいのはオランダ産ピーナツバターなのでしょうか。
でもパンを常食する習慣のない私は、
過去に購入したジャムやチョコスプレッドのように、
途中でギブアップして一瓶完食できない可能性があります。

それに比べて、米国産ピーナツバターのクセはたまらん。
そうそう、たとえて言えば「アンチョビ」のような感じ!(ええっ)
塩分強いな~ギトギトやな~こんなの毎日食べてられへんな~と思いつつ、
スーパーで見かけるたびに、ものすごーく食べたくなります。
米国産ピーナツバターにも、これと似たような中毒性がありますね。
それにしてもこのビンふたつ、これからどうなるんやろ・・・(-_-;)
[PR]
by ottohoefler | 2007-04-15 15:26 | オールドパイレックス


見てるだけでシアワセな気分になれる身のまわりのモノたちをおひろめしています


by ottohoefler

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
自己紹介・リンクについて
ケメ子が一番(Katze)
旅行(Reisen)
ヴィンテージ
家具・雑貨
和の器
ファイヤーキング
オールドパイレックス
映画
かわいいもの発見
おいしいもの発見
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧