ぶらともたろ

こんにちは。ともたろです。
この正月は数年ぶりにまーったり過ごしてました。
運動不足解消に、毎日神社にも手を合わせに行ってました。
羽生氏の活躍のせいか、一番混雑していたのはここ清明神社のような。
カップルの列が堀川通まであふれていて、通行するのも困難でした。
c0025187_23574100.jpg
よく通ったパン屋さんが、建物老朽化により一時閉店。
春には遠くの町にお引越しします。
いいロケーションだったなぁ。
c0025187_00054186.jpg
この道を通るときには、「千と千尋の神隠し」のように、
異次元へタイムスリップしていく感覚に陥ります。
c0025187_00054991.jpg
千尋じゃなくて、黒猫zizi発見。
「よく来たねぇ。だけどここはあたしの土地だから」
c0025187_00124337.jpg
古い日本家屋からは、完全に人の気配が消えていました。
ガラス戸に貼られた最後の貼り紙が、もの悲しいです。
c0025187_00055606.jpg
その家屋の奥に、不思議な空間がありまして。
都会の喧騒を離れて、ビルの谷間にひっそりと
手つかずの自然が埋もれているんです。
c0025187_00060500.jpg
完全に手つかず…ではないですね。
家庭菜園も見えたので、私有地かもしれません。
ここは前から気になっていたんですが、進入する気になれず。
「今日は最後だからと言い訳して、思い切って入ってみました。
c0025187_00061830.jpg
枯草のじゅうたんがいい雰囲気を醸し出しています。
聴こえてくるのは、木々と葉っぱのこすれあう音だけ。
ざわわ、ざわわ…。
c0025187_00063296.jpg
大きな木にくっついているのは、ツリーハウスだ!
いよいよ私有地くさい…てことで、接近せずに遠くから撮影。
c0025187_00063972.jpg
ここはさすがに個人のお庭だと思うんですが、すばらしいですね!
こんな環境で、友人とテーブルを囲むのは贅沢だなあ。
c0025187_00244703.jpg
というわけで、ノスタルジーの異空間でした。
いつまでも、このままでいてほしいなぁ。
いい土地だから、無理なお願いかなぁ。


[PR]
by ottohoefler | 2016-01-08 00:39 | 旅行(Reisen)


見てるだけでシアワセな気分になれる身のまわりのモノたちをおひろめしています


by ottohoefler

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
自己紹介・リンクについて
ケメ子が一番(Katze)
旅行(Reisen)
ヴィンテージ
家具・雑貨
和の器
ファイヤーキング
オールドパイレックス
映画
かわいいもの発見
おいしいもの発見
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧