東寺で小児癌撲滅チャリティーライブ

こんにちは。ともたろです。
小児癌撲滅チャリティーライブに行ってきました。
場所は東寺。かわいくポーズを決めるのは、まゆまろ君。
なのに咄嗟に設定をミスったみたいで、今回の写真は全滅(涙)
c0025187_2356242.jpg

2008年に肝細胞癌で死亡したラウドネスのドラマー樋口宗孝氏の名を冠に、
NPO法人が設立、著名なロックミュージシャンたちが基金集めをしています。
ラウドネスファミリーともいうべき、一時代を凌駕した面子が参加してるのが特徴です。
たとえば、仁井原実、影山ヒロノブ、大槻ケンヂ、Rolly、久宝瑠璃子など。
遠慮気味に、スタート前のステージをそっと1枚だけ撮影しました。
c0025187_09686.jpg

私のお目当ては、大槻ケンヂ&和嶋慎治コンビ。
実はデビューから20年ほど遅れて、人間椅子にハマってまして。
アルバム数も多いため、最近少しずつ買い集めているんです。
大好きなオーケンと、人間椅子のギター担当和嶋氏を見られるので、
高い入場券(寄付金)もなんのその、張り切ってやってきました。

出演者は、登場前に薬師如来に一礼しなけばいけません。
ふだんのライブでは、おふざけ口調の大槻ケンヂも、
「癌について一言」とマイクを向けられて、も~タジタジ。
「僕たちの曲って、地獄とかばっかりなんだよね~」
などど言い訳しながら、黄金に輝く薬師如来を背に、
和嶋氏と2人でアコースティックギターをかきならしました。

セットリスト(もう1曲あったような)
1.生きてあげようかな
2.香奈、頭をよくしてあげよう
3.日本インド化計画
4.踊るダメ人間

最後にローリーが合流し、ルパン3世のエンディング曲を演奏。
それぞれ気持ちよく、あの転調する曲を歌い上げました。
私も思いっきり歌いましたわ。前の人、振り返ってたもんね(笑)

素直な感想を。
オーケン:ギター下手やな~。
ワジー:アコギだと、イマイチ華がないな~。
ローリー:かっこいいな~~~ファンもめっちゃ多い!!!
      なんたって、ローリー50才なんですよ!

正直言うと、ワジーにはエレキを弾いてほしかった!
オーケンのギターが下手すぎて、ヘルプに来た人って感じで(笑)
ワジーの魅力、あまり観客には伝わってなかったかもしれません。
オーケンの話術はすごかったです。一番笑いをとってました。
でもとにかく、元癌患者に囲まれて、気を遣いすぎでした。

終盤には仁井原氏と影山氏が登場、場が相当もりあがりました。
会場には、ラウドネスのファン層が多かったのかな?
いや、ローリー層の女子もか~な~り多かった!
こういうジャンルがあったのかと、目から鱗でした!
c0025187_033189.jpg

この日は降雨が予想されていましたが、なんとか持ちこたえて、
3時間半のライブは、大盛況のうちに無事終了しました。
印象としては、前半がガチ(癌経験者の話とか、そういう曲とか)
後半が普通のロックライブという感じです。
ただ、みんなが歌えるようなクラシックな名曲が用意されていたので、
年齢高めの人は、ノリノリで楽しんだのではないでしょうか。

例)「目の黒いうちは絶対やらない」と断言する高崎晃のいない隙に、
   レイジー関係者みんなで楽しく「赤ずきんちゃんご用心」(笑)
   女性歌手が見事に歌い上げた、ジョン・レノンの「イマジン」
   ローリーは、自分で作詞した「アベ・マリア」ロックバージョン
   ラストはみんなで、ジャーニーの「ドント・ストップ・ビリービン」

気候もよかったし、ロケーションも最高だし。
とにかく今日は、いいライブを経験させて頂きました。
これからローリーも、ちょっと勉強しようっと(笑)
[PR]
by ottohoefler | 2013-10-05 23:52 | 旅行(Reisen)


見てるだけでシアワセな気分になれる身のまわりのモノたちをおひろめしています


by ottohoefler

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
自己紹介・リンクについて
ケメ子が一番(Katze)
旅行(Reisen)
ヴィンテージ
家具・雑貨
和の器
ファイヤーキング
オールドパイレックス
映画
かわいいもの発見
おいしいもの発見
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧