スイス旅行(初日)チューリヒ経由でクールへ

こんにちは。ともたろです。
今年は町内の組長にあたるわ、仕事量は多いわ。
新学期にして、すでに死にそうな気配です。
仕事が本格スタートする前に、旅行記を少しずつまとめていきます。
(年々記憶喪失になりつつある)自分の記憶整理が目的なので、
関心ない方はどうぞ読み飛ばして下さい。

今回の旅のテーマはずばり、親子喧嘩…じゃなくて親孝行。
気の合わない老父とともに、人生最後の旅行をすることでした。
出発地は成田。空港内ホテルに一泊して、翌朝に備えます。
成田エアポートハウスからは、ストレスなく空港入りできました。
新しくはないけど、成田に自信がない方にはお勧め致します。
c0025187_22181957.jpg

11時出発のスイス航空。人生初の欧州直行便でした。
かわいい機体。この航空会社、悪くなかったですよ。
関空からも飛んでくれたらいいのになぁ。
c0025187_22304693.jpg

12時間に、スナックが1回、食事が2食でました。
1食目は、ラザニアと素麺。どっちもおいしかったです。
c0025187_22362791.jpg

2食目は、鶏肉オンザ焼そば麺。これって和食?
c0025187_22365099.jpg

とにかく成田でしっかり食べてきたから、お腹パンパンで。
食べてない間はひたすら寝ながら、到着の時間を待ちます。
あ、ヒッチコックの映画は上映前だから見たけど、面白かったよ。
c0025187_22433782.jpg

着いたよー。(直通とはいえ、やっぱり12時間は長かった)
チューリヒ空港ってちょっと変わっているので、後学のためにメモ。
1.機を降りたあと、人の流れにのってエスカレーターを降り、電車に乗る。
  その電車は、所定の荷物受取場所へと搭乗客を運んでくれます。
2.荷物までの途中に、入国審査があります。流れがあるのでとても簡単。
3.荷物を受け取ったあとは、人の流れがばらけるので注意。
4.スイスパスを持っている人は、バリデーション手続きのため、
  短いエスカレーターを降りて、駅の発券窓口へと並びます。
  それ以外の人は、発券機で目的地までの切符を購入します。
c0025187_22571144.jpg

いざ、空港駅を離れましょう。
こういう鮮やかな色合いが、いかにも欧州ですね。
空港から10分ほどで、チューリヒ中央駅に着きます。
それから、宿泊地のChurという町に向かいます。
チューリヒからは、電車にもよりますが、1時間15分くらいでした。
c0025187_22563481.jpg

顔より大きなチーズブレーツェル(約8CHF)を食べながら移動。
1CHFは100円と考えて下さい。とにかく物価は激高でした。
c0025187_2321479.jpg

クールに着いたよ!
日本と同じくらいに日が暮れて、もう真っ暗。
c0025187_234588.jpg

駅前の目ぬき通は、20時でこんなにがらーん。(一応州都なのに…)
c0025187_2362278.jpg

宿泊ホテルはここをまっすぐ進み、左奥にありました。徒歩6分くらい。
Hotel Drei Königeは旧市街にある1793年創業の歴史あるホテル。
c0025187_2381335.jpg

階段を上がっていったら、2階がレセプションです。
左奥が朝食ビュッフェ。グレイの扉がエレベーター。
その横に鍵をかけるコーナーがあります。
c0025187_23133960.jpg

外出するときは、重い部屋の鍵を下に挿して、少しまわす。
すると、上の「中央出入口」の鍵がとれるシステムです。
c0025187_23175425.jpg

お兄さんにWi-Fiのナンバーを聞いてから、部屋に向かいました。
今回の旅には、買ったばかりのNexus7を持参しました。
伊丹、成田、全てのホテルで無料Wi-Fiを利用しながら、
ストレスなくネットすることができました。タブレットは便利ね。
c0025187_2322480.jpg

さて、上が父の部屋。ダブルベッドルーム。
下が隣にある私の部屋。少し狭いですね。
c0025187_2323550.jpg

参考までにバストイレも。
この旅は、最後までバスタブに縁がありませんでした。
父には、それがたいそう不満だったみたい。
「成田のホテルが一番よかった」だって。
c0025187_23235763.jpg

父と別れて自室に入り、一息つきました。
この別室の旅が、吉とでるか凶とでるか。
この時には、まだ判断がつきませんでした。
とにかく今はゆっくり休まなければ。
頭にあるのは、それだけでした。
[PR]
by ottohoefler | 2013-04-04 23:28 | 旅行(Reisen)


見てるだけでシアワセな気分になれる身のまわりのモノたちをおひろめしています


by ottohoefler

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
自己紹介・リンクについて
ケメ子が一番(Katze)
旅行(Reisen)
ヴィンテージ
家具・雑貨
和の器
ファイヤーキング
オールドパイレックス
映画
かわいいもの発見
おいしいもの発見
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧