2017年 04月 01日 ( 1 )

2017年春のドイツ滞在(1)

こんにちは。ともたろです。
年末年始にはブログ引退騒動もありましたが、
惰性でなんとなく春まで続けています。
そうしている間に、すでに惰性になりつつある
恒例春のドイツ出張の時期がめぐってきました。
惰性で今年もドイツ出張の一端を紹介したいと思います。

まずはこちら。出発前の私のスーツケースです。
自分用荷物は、「2週間分の衣類」をまとめた左下の洗濯袋と、
充電コード等をまとめた右端のビニールバックのみ。
あとは職場に持たされた「救急箱」とか「Wifi」とか。
残りはすべて、現地の方に手渡すお土産の詰まった袋なんです。
出発時の重量13㎏は、ほぼお土産の重さといっていいでしょう。
c0025187_23403604.jpg
今回の出張にも、ここでは言えないいろ~んな苦労がありました。
自分のためじゃない旅ですから、自分のための時間は皆無です。
あまりに苦労がありすぎて、自分用の写真なんかも撮ってません。
撮っているものといえば、食事写真くらいなんですよね~~~!
唯一業務から「解放されている時間」ということですから。
ということで、ほぼドイツ食の記録ばかりが続きます。
ご了承よろしくお願いします。
c0025187_23405819.jpg
今回利用した航空会社は、フィンエアです。
フィンエアは飛行時間が短いし、中継空港もかわいいし、
日本人観光客の利用が最近とみに多くなっているみたい。
いつ乗っても満員で、チケット代も安くありません。
「食事が質素」と批判する人もいますけど、
シンプルな北欧食は胃もたれしないし、悪くないですよね。
(と言いつつ、私は和食ばかりチョイスしてますけど)
c0025187_23410477.jpg
ヘルシンキ空港で、怒涛の70分乗換。
このときの自分をほめてあげたい。それくらいよく走りました。
私と一緒に走った若者、みんな汗だくでラグビー部のように走りましたよ。
脱落者がでることなく無事乗換して、2時間半でミュンヘン国際空港に到着です。
ここには書けないような大変なことも裏にはあったんですが、
予定どおりにミュンヘン中央駅前のホテルに移動できました。
ここが「定宿」になりつつあるマリティムホテルです。
c0025187_00112422.jpg
最近の飛行機会社は、節約傾向にあるようでして。
ヨーロッパの中継空港から地方都市に飛ぶ2~3時間のフライトでは、
軽食がでないんですね。数年前まではサンドイッチが出てたんだけどなぁ。
そんなわけでホテルに入る20時頃、若者たちはおなかペコペコなわけです。
c0025187_23415201.jpg
いや、おなかペコペコなのはこの私や~~~っ!
コンビニでサラダやフルーツのパックをがっつり購入。
ホテルで「いつものともたろ孤食メニュー」を楽しむわけです。
おいしいものが世の中にはたくさんありますけどね。
お風呂に入って、部屋で1人こういうのを食べてるのが一番幸せ。
だってこの日はもう外にでなくていいってことですから。
こんな幸せなことはありません。
明日からは、怒涛の2週間が待ち受けています。
今晩はひたすら身体を休めるしかないのです。

[PR]
by ottohoefler | 2017-04-01 23:39 | 旅行(Reisen) | Comments(0)


見てるだけでシアワセな気分になれる身のまわりのモノたちをおひろめしています


by ottohoefler

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
自己紹介・リンクについて
ケメ子が一番(Katze)
旅行(Reisen)
ヴィンテージ
家具・雑貨
和の器
ファイヤーキング
オールドパイレックス
映画
かわいいもの発見
おいしいもの発見
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧