2017年春のドイツ滞在(10)

こんにちは。ともたろです。
この朝からパンを食べ始めたようですね。
滞在も後半に突入したので、冷蔵庫の中身も、
計算しながら減らしていかなければいけません。
c0025187_01591869.jpg
お天気は最高です。
これだけいい天気だと、町を歩きまわる気になります。
私はこの頃から、大量のお土産購入をはじめました。
いろんな方面にお世話になっているので、買う量も半端ないのです。
c0025187_01594762.jpg
荷物が多くなるから、一度アパートに戻るんですね。
買物だけで、あっという間に午前中が過ぎていきます。
となると頼りになるお友達は「1日バス券」です。
c0025187_02001833.jpg
「右折時には自転車に注意して」の看板。
自転車さんの手信号に注目してください。
ドイツはルールの国。自転車の国でもあります。
ドイツではこの手信号がまだ生きているのです。
c0025187_02004843.jpg
さあ、昼食の時間です。
若者さんがまだ行ったことのないレストランに行きました。
私は夕飯の予定があるので、軽く済ませるつもりでしたが、
ウェイターさんに「今日はシュニッツェルサービスデーだよ」
と言われ、簡単に6ユーロのシュニッツェルに寝返ってしまいました。
でもサクサクしてておいしかったなぁ。ここのシュニッツェル。
c0025187_02124145.jpg
この日は明るいうちにアパートに戻りました。
そしてちょっとした(でも大変な)仕事を済ませた後、
17時半にドイツの友人達が車で迎えに来てくれました。
40分ほど北部に向かって車を走らせて着いたのが、
川辺のかわいらしいカルミュンツという村です。
c0025187_02153661.jpg
カルミュンツ。
ここは正真正銘の田舎町といっていいでしょう。
カルミュンツ城跡が、ナープ川沿いの小さな集落を見下ろします。
20世紀初頭にカンディンスキーら芸術家グループが滞在して以来、
芸術の村として様々なワークショップや展示会が行われている村です。
c0025187_02303756.jpg
この日この村で唯一開いている店で、食事をする予定です。
日が暮れるまで少しだけ、狭い村の通りを散歩しました。
誰ともすれ違いませんでしたよ。人は住んでいるのかしら。
c0025187_02322551.jpg
予約の19時になったので、レストランに入りました。
メニューはひとつだけ。バイエルン伝統のフィンガーパスタです。
トッピングは選べるので、私たちは「全部」と注文しました。
味は濃かったけど、パスタはモチモチでおいしかったです。
「田舎のお母さんの手料理」って感じで、すごく印象に残りました。
c0025187_02133612.jpg
最初入店したときは、ちょっと怖い雰囲気でした。
狭いテーブルに地元民がぎっちり詰まっていて、
全員がじろーっとこちらを振り返って見たのです。
ヘンなアジア人が入ってきましたからね。
c0025187_02140635.jpg
「やばい村社会に来たー」と思いました。
だけど私も積極的にドイツ語で話しましたし、
自然にその場の違和感はなくなっていきました。
「地元民」と思っていた奥の大きな集団も、
芸術目的で短期滞在しているグループだと分かりましたし。
c0025187_02143618.jpg
店のインテリアは、薪ストーブとか箱型ラジオとか、
ガチで戦前っぽい雰囲気なんです。
だけどその日ラジオから流れてきた曲は80年代っぽくて、
懐かしソングの数々に、なんか3人で笑ってしまいました。
c0025187_02150692.jpg
向こうの「水屋」の下が冷蔵庫なんですよ。
本当にここが21世紀なんて思えません。
近くでビールを飲んでいた地元民の髭のおじさんが、
強い方言でこの村の歴史について語ってくれました。
(私は一言も理解できず、ドイツ語に訳してもらいました)
c0025187_02482066.jpg
よく食べ、よくしゃべり、21時には帰途につきました。
これが今回2回目になるドイツの友人たちとの食事会です。
この友人たちはいつも最高のおもてなしをしてくれます。
私がちょっとしたお土産を持っていくから、
それに対するお礼って意味もあるようですが、
いつもそれ以上のことをしてくれるように感じます。
なんかいつも悪いな~でも今回も楽しかったな~。
プライベートのこともつっこんで語り合いました。
次は仕事抜きでゆっくり逢いたいなと思います。

[PR]
by ottohoefler | 2017-04-10 00:22 | 旅行(Reisen) | Comments(0)


見てるだけでシアワセな気分になれる身のまわりのモノたちをおひろめしています


by ottohoefler

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
自己紹介・リンクについて
ケメ子が一番(Katze)
旅行(Reisen)
ヴィンテージ
家具・雑貨
和の器
ファイヤーキング
オールドパイレックス
映画
かわいいもの発見
おいしいもの発見
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧